Skip to content

Monthly Archives: 3月 2016

浦和 脱毛のお世話になっています

女性にとって髪の毛は命とよく言われており、それが抜けていくということは、命の喪失を指すと思います。
加齢やストレス、病気などに伴い、髪の毛が抜けてゆく可能性は誰にでもあると思いますが、
できるだけ髪の毛、自分自身へのケアをしっかりとし、脱毛を回避できたらなと思います。
また、ビジネスに関しても脱毛ビジネスがあることから、ウィッグなども大いに利用すれば少しは悲しみは
緩和されると思います。現代のウィッグはかなりしっかりとできており、本物の髪の毛と意外と区別が
できないくらいしっかりと出来ているのではないかと思います。しかし、女性にとって髪の毛の脱毛は
男性にとっての髪の毛の脱毛よりも致命的であり、脱毛予防を謳う商品は売れ続けるでしょう。

夏になる前に脱毛しようと思ってるんだけど自分ですると痒みが出てくるのでいつも

浦和 脱毛

のお世話になっています。冬はずぼらになりますけどね^^;ズボンだしね。でも夏はスカートが
多いんで剃らないと目立たないけどやっぱりね。でも1度でいいから素足になってみたいわ。

アートメイク 初体験

たいていの女性はスッピンの顔が皆、似通っている。眉毛が薄いのである。私も自分で描く眉に毎回満足できず、
残念な気分のまま外出する日も多い。そんな時、実家の母がアートメイクでアイラインを入れたと聞いた。
行って見せてもらったら、黒い線が上下の瞼のキワにくっきりと入っている。
どこのクリニックか教えてもらい早速問い合わせてみた。

料金は両方の眉で3回75,000円好みの濃さになるまで通うので個人差があるようだ。平均3回とのこと。
「マシン彫り」と「手彫り」があり「マシン」の方が安い。ホームページの画像で確認してみたら「マシン彫り」
はあまりにも直線的で、入れ墨でござる、という感じ。これは高くても「手彫り」だな。
予約した日がきた。まずカウンセリングを受ける。問題がなければ施術開始。眉の辺りだけ化粧を落とし消毒。
ペンシルで好みの形を描き、その上からチクチクと針が刺されていく。思ったより痛くはない。途中経過を鏡で
見せてもらいつつ約90分で終了。何となく薄い感じ。

その後、予定通り3回通った結果、満足のいく色、形が出来上がった。ぼやけた印象がなくなり、
まあまあ見れるスッピンになった。徐々に薄くなるけど10年位はもつらしい。
安くはないお値段だったけど、思い切ってやってよかった!